2012年05月05日

初☆九重”夢”大吊橋

先週末、九重の”夢”大吊橋へ行ってきましたー!今更ながらですが初めてだったので、「揺れるよー」という前情報にちょっとドキドキ。

中村エリアの駐車場に停めて、いざ出陣!入場料は大人500円です。(注:傘をさしての入場、及び、ペットを連れての入場はできません)

 


長さ390m、高さ173mと、どちらも歩行者専用橋としては日本一を誇るらしい。標高777mから望める滝や眩しいくらいの新緑など・・・吊橋からの景色は最高です☆

真ん中よりも、入口付近が揺れる!最初はちょっと怖かったけど、すぐ慣れました(笑)。通路の一部分は網目状になっていて下が見える感じになってます(^^; 高所恐怖症じゃないことが確認できて良かったです(笑)。

北方エリアまで無事に渡り、一旦ゲートを出て、展望台に登ったり、おみくじ引いたり(中吉だった!)、白鳥神社にお参りしたり・・・しばし散策した後、再び吊橋を渡り、中村エリアへと戻ってきました。

ゲートを出る前に、「震動の滝」がより近くに見えるトコまで行ってみました。細い山道を少し下ると・・・

Dsc_0281
こんな絶景が見れました〜☆ これは雄(男)滝で、雌(女)滝もあるらしいけど、見えなかった・・・。

ゲートを出て、名物の九重”夢”バーガーを☆

 


パテ、卵、トマト、玉ねぎ、レタス・・・と、かなりのボリュームです!!パテは豊後牛にしました(他にも、鹿肉やイノシシ肉などがあります)。コレ1個でお腹一杯になります〜。ごちそうさまでした♪

”夢”大吊橋を後にして、車で下ること数分。 「桂茶屋」の駐車場に停めて、お店の横にある「天狗の滝」へ。

20120429_215415
滝の手前には、天狗の原寸大の大きな赤い下駄がありますよ〜♪ もちろん、その上に立って写真撮りました(笑)。結構、間近に滝を見れるので、マイナスイオン浴びまくりで気持ち良かった〜☆☆
因みに、ココは”願いが叶う滝”と言われているそうで、小さな天狗の顔がついた絵馬が無数に奉納されていました。絵馬は書かなかったけど、一応お願いしてきました。

天狗の滝を見た後は、茶屋で無料開放されている足湯につかって疲れも取れ、体が軽くなりました〜☆
桂茶屋の店員さんたちはみな、タヌキやキツネのメイクをされて接客してくれます。本物のタヌキだったようで、お土産を買った時に、レジで「○○円だポン!」と言われました(笑)。もちろん、真顔で対応しましたよ( ̄ー ̄)

お天気も快晴とまではいかなかったけど、暑すぎず風もちょうどイイ感じに吹いていて、最高の行楽日和で、GW初日だったからか人も多すぎず少なすぎず、道も混むことなく、ホントに充実して楽しい1日でした☆☆ 紅葉の時期にも来てみたいです。

posted by poyan415 at 16:11| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | outing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268608400

この記事へのトラックバック
MoMAオンラインストアジャパン

センプレ

Copyright(C) 2004-2007 poyan All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。