2008年05月11日

マカオ日帰り観光 part2@香港・マカオ旅行

セナド広場を後にして、いよいよお昼。メトロパーク・ホテルのマカオ料理のビュッフェです。

Cimg0407  Cimg0408

十数種類の料理の中から選べます。カレー粉を使ったりなど、スパイシーな味付けが特徴のようです。焼きソバのような麺がニンニク利いてて美味しかったな(笑)。

Cimg0420  Cimg0421

お昼の後は、マカオタワーへ。高さ338mあり、世界で10番目に高いタワー。入場料を払えば展望台に行けますが、ワタシ達は登らず周辺を散策。すぐ目の前の海の向こうにはタイパ島を眺めるコトができます。海風が気持ちよかった。おみやげにポストカードを購入し、最終目的地カジノへ。

Cimg0434  Cimg0433

とりあえず中まで入って見学。すごく広い〜!! ルーレット、バカラ、スロット、カードetc・・・たくさんの人で賑わっていました。カジノをしない人・できない人(18歳未満)は向かいにあるテーマパークで時間を潰すコトになっていたので、ワタシ達もテーマパークの方へ。とにかくすごく蒸し暑い日だったので、一通り歩いてカフェで休憩。レモンティーを。甘さもちょうどよくてすごく美味しかった〜☆
そうこうしていたら、集合時間に。バスに乗ってフェリー乗り場へ。

Cimg0435

あっという間のマカオ観光。もっとゆっくりじっくり観たかったなぁ。あと、買い物も!日帰りではマカオは満喫できませんね(^^; 機会があればまた是非訪れたい魅力的な街でした☆ バイバイ、マカオ。

posted by poyan415 at 13:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マカオ日帰り観光 part1@香港・マカオ旅行

今年のGWは、友人と香港・マカオ旅行に行ってきました〜♪ 相変わらず活気ある街でした。オリンピックが行われるコトもあって、より活気づいていたのカモ。香港の聖火リレーが5/2、ワタシ達は5/3に香港上陸。・・・惜しい!

2日目、マカオの日帰り観光を。マカオは初めてだったので、ワクワク♪ イミグレーションを通り、高速フェリーで香港から約1時間の船旅です。天気もよくて良かった!・・・途中寝てましたケド。

Cimg0370_2  Cimg0361

まずは、聖ポール天主堂跡へ。17世紀完成時は、東洋で最も壮大で美しいと言われた教会らしく、長崎から幕府の弾圧から逃れてきた日本人のキリスト教徒も建設に加わっているそうです。その精巧な作りの美しさ・壮大さに圧倒されます。
そして、すぐそばにあるモンテの砦へ。暑い中、あの丘を登って行くのかぁ・・・と思っていたら、途中で涼しい館内にあるエスカレータに乗って、あっという間に到着。1622年、マカオ侵略を試みたオランダ艦隊を撃退したというだけあって、りっぱな砦でした。高台にあるので、見晴らしも最高☆

Cimg0396  Cimg0384

アンティークや民芸品などを扱うお店が並ぶ大三巴街を通り(魅力的なお店ばっかり。見る暇もなく通過・・・/涙)、聖ドミニコ教会へ。17世紀に建てられたバロック様式の教会。可愛らしい色合いの外観がひときわ目立ちます。中もとても素敵な感じでした☆ 聖母像が祭られていて、天井にはアベ・マリアをモチーフにしたという美しい紋章が。マカオで最も美しい教会というのも頷けます。

Cimg0402  Cimg0405

マカオ観光の中心、セナド広場周辺です。かつてポルトガル領だったこともあり、コロニアル風の建物がたくさん並び、エキゾチックな雰囲気が漂っています〜。夜のライトアップされたトコも見たかったな。噴水の周りには、マカオ聖火リレーのパネルで囲まれていました。マカオの聖火リレーが5/3、ワタシ達は5/4マカオ上陸・・・ことごとく惜しい!

posted by poyan415 at 13:29| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

瀬戸大橋アンパンマントロッコ号@香川旅行

最終日。宿泊ホテル「琴平パークホテル」で朝食を早めにすませ、チェックアウトし琴平駅へ。8:13発の「アンパンマントロッコ号」へ乗車。人気のある列車かと思いきや、乗車人数はワタシと友人ともう一人の3人・・・。なんだか拍子抜け。でも貸切状態で良かったかな(笑)。

Pict2805  Pict2803

車内はこんな感じでアンパンマン一色。アンパンマンの歌オンリー。お子ちゃまは大喜びしそうだなー。窓は上の部分が吹き抜けなので寒いのですよ(^^; 宇多津駅を過ぎるといよいよ瀬戸大橋を渡ります。カメラ持ってスタンバイ。風がビュンビュン入ってきます。

Pict2818  Pict2824

床にはこんなガラス部分があって、真下に瀬戸内海を見るコトができます。キレイなコバルトブルーの海でした☆

Pict2835  Pict2837

十数分の瀬戸大橋の旅は終わり、無事岡山に到着。春風はちょっと寒かったけど、夏は気持ちよさそうだなぁ。いい想い出になりました。

posted by poyan415 at 20:10| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高松観光@香川旅行

午前中に金刀比羅宮散策をして、JR琴平駅から高松へ。低い山々が多く、山桜がモコモコっとした感じに咲いていてカワイイ。車中からも写真を撮ったりと景色を楽しみました。

Pict2769  Pict2768

高松に着いてまず向かったのは、讃岐うどんのお店「竹清」 ココは14:30閉店なので、とりあえず駅から県庁前通りを歩いて向かったものの・・・結構遠い。レンタサイクルするべきだったと後悔。まぁ、散歩するにはちょうどイイ感じなんだけど。着いてみたらやはり行列が!待つこと約10分ほどで麺を手に入れました。1玉で140円。それをどんぶりに入れてもらい、セルフでお湯に入れて温め、だしをかける。そして、お目当ての卵天ぷら。奥さんが入り口近くで揚げてくれるアツアツの卵天ぷらは、割ると黄身がトロリ〜ンと出てきて、うどんと絡めて食べるともう最高です♪ ワタシは、福岡のうどんがスキなので(笑)、そこまで「うまーい!」・・・とは正直思わなかったけど、天ぷらの衣と絡めて食べると、やはり美味しかったです。

Pict2780  Pict2777

それから栗林公園までテクテクと歩き、散策をしながら丸亀町商店街を通り、玉藻公園(高松城跡)を遠目に観光(笑)。それからフェリー乗り場方面へ向かい、北浜alleyへ。「Naja」の2Fにある「CakeCafe dozy」でお茶をしました。古い木造倉庫を改装したお店は、ホッとできる和みの素敵な空間です。「Naja」のカワイイ雑貨はずっと見ていても飽きない(笑)。Lalo Orna(ラロ・オーナ)のアクセサリーやキーホルダーがすごくキュートで可愛かったよぉー。2人とも満足いく時間を過ごせました☆

posted by poyan415 at 19:58| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金刀比羅宮散策@香川旅行

18切符を使い、2泊3日で友人と香川旅行に行ってきました。初めは高知までを計画していたけど、ハードすぎるスケジュールに断念。香川になったわけです(笑)。2日目に金刀比羅宮散策&高松観光、3日目にトロッコ列車で瀬戸大橋からの眺めをメインに、楽しい旅行ができました☆

Pict2729

”こんぴら参り”は長い長い石段の坂を上るという試練が待ち受けています。大門まで365段あるというコトで、ちゃんと数えて上りましたよー(笑)。お喋りをしていると何段までか分からなくなるので、なるべく口数少なく(笑)。・・・でも途中に「ここまでで○○段」って表示してあったりするんですけどね。結果、1〜2段の数え間違いがありました。すでにココまででかなり息が荒くなっていて、体力のなさを痛感・・・(^^; 桜もちょうど満開でしたー☆ 桜並木を歩いて、しばし美しい景色を楽しんだ後、またまた石段の坂が始まります。第2ラウンド開始!

Pict2743  Pict2742

さらに420段の石段を登ると・・・やっと本宮が!! もうここまでやっとこさで上りました・・・。息もゼェゼェ状態です・・・(^^; ゆっくり上れば問題ないけど、普通のペースで上ってたもんで・・・。でも、展望台からの絶景を見れば疲れもふっとびます!とてもイイお天気だったので、広々とした讃岐平野と讃岐富士を堪能できました☆ 本宮で参拝し、お守りなどを購入し、帰りは景色をゆっくり楽しみつつ、おみやげ屋さんにチョコチョコ寄りながら降りました。初めての”こんぴら参り”、思った以上に良かったです。

posted by poyan415 at 19:48| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

オモチャ・神社・地獄めぐり@雲仙旅行

雲仙旅行2日目。起きてもちろん朝の温泉♪気持ちのよい露天に行きました。誰もいなくて貸切状態〜。硫黄臭を匂わせながら(笑)、朝食を。自分でお魚を網焼きして頂きます。火が消えない内にお皿を乗せ、卵を割り、ハム・モヤシ・野菜を乗っけて目玉焼きも作れます。あと湯豆腐も〜♪すべて熱々の状態で食べれるのが嬉しい☆ちょっと忙しかったケド。

Pict1103


チェックアウトを済ませ、車のキーを返してもらうと、キーホルダーに交通安全のお守りが付けてありました。そして車に乗り込むとスピードメーターの辺りにお礼の言葉付きのアメ玉が〜☆こういう心使いって嬉しいですよね♪宿からもらった雲仙散策MAPを見ながら、とりあえず姪っ子たちが喜びそうな「おもちゃ博物館」に。子供たちよりも大人の方が喜びそうなレトロなオモチャ・駄菓子もたくさん!最近、ワタシが家に帰ってくる度に「こどもビールは〜?」と聞いてくる甥っ子に「よいこのびいる」となめ猫の学生証&免許証付きお菓子をおみやげに購入。姪っ子たちも満足いく買い物をしたようです。

 Pict1104    Pict1106
Pict1107  Pict1110

そしてそこから歩いて程ない「温泉神社」でお参りし、そのまま「雲仙地獄」の方を散策。この日は前日と違ってあいにくの曇り空。雨もポツポツと降ったりやんだりの不安定なお天気。。。風もあって寒かったぁぁ〜(>_<) なのであまり長居する気力もなく、「お糸地獄」まで見て、車の方へ戻りました。雲仙ってこんな迫力ある地獄があったのねー、知らなかった。お天気のよかった前日にゆっくりと見ればよかったな〜と少し後悔。。。


その後はお昼前くらいから本格的に雨が降り出し、インターを目指し雲仙とお別れ。昨日がこんなお天気だったら行く気失せてたかも・・・(^^; あまり観光はできなかったけど、お宿でゆっくりと温泉を満喫できたし、リフレッシュできた雲仙温泉旅行でした。今度はフェリーに乗って来てみたい☆

posted by poyan415 at 19:43| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

民芸の宿 雲仙福田屋@雲仙旅行

諫早ICで高速道路を降り、それからは57号線をひたすらまっすぐと東へ走るのみ。右手に海を望みながらしばらくすると小浜温泉の湯けむりが見えてきます。それから急カーブの坂道を上り降りしながら雲仙温泉に到着〜!今回の旅行は急に思い立ったので、ネットで色々検索しながら見つけた「民芸の宿 雲仙福田屋」へ。小さな子供連れにはとってもお得な”家族みんなで【い〜風呂プラン♪みずいらず】”のファミリープランにしました。


Pict1072  Pict1074

チェックインしてからしばらく部屋でくつろぎ、近くを散策するコトに。この辺りの建物は統一されているのか、どれも赤茶色の屋根をしていてクラシック・ヨーロピアンな風情ある街並みです。もちろん、警察・消防署・観光協会もね。部屋の窓からは「雲仙観光ホテル」が見えるのだけど、緑の山に囲まれていて「アルプスの少女ハイジ」を思わず感じさせる雰囲気です。・・・とHPを見ていたら「ハイジプラン」「クララプラン」というプランがある〜!温泉地という感じではなく高原のリゾート地という感じの雰囲気でした。「九州の軽井沢」と呼ばれているのも納得です。


散策から戻ってきて、お宿の温泉へ。内風呂と露天風呂に入りました。露天風呂は開放感があってすごく気持ちイイ〜♪泉質は白濁した卵くさーい(笑)硫黄泉。お肌がツルツルになります♪


Pict1082  Pict1084

そして夕食。「つみれ鍋」か「すきやき」かを選べるんだけど、「つみれ鍋」に。鉄板で焼いて食べるお肉もあったので、つみれ鍋にして正解。お肉、柔らかくて美味しかった♪お宿のお食事って多すぎて食べれないコトが多いんだけど(ソレがまた悔しいの/笑)、コチラのはちょうどよい満腹感で完食できて良かったです。

Pict1096  Pict1089

食後一息ついて、このプランの特典でもある貸切露天風呂へ。普賢岳の溶岩を使っているという「溶岩の湯」へ、これまた特典の一つである甘酒セットを持ち込んで(笑)。お酒を持ってお風呂に入るのはワタシも妹も初体験!お酒はちょっと苦手なんだけど、温まって乾いた喉に冷たーく冷やした甘酒が美味しかったです。ココにおサルさんでもいれば最高〜(笑)。BGMもJAZZなどが流れていて、なんともムーディーなお風呂タイムでした(お酒で顔真っ赤だったけど)!カップルにはイイかもです、この雰囲気。
posted by poyan415 at 23:14| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高速ドライブ@雲仙旅行

1泊2日で、長崎は雲仙へ温泉旅行へ行ってきました。雲仙温泉は初めてです。駅で妹&姪っ子たちを拾い、鳥栖JCTへ向かって出発!ココは日本でも数少ないクローバー型のJCTで、分岐点でいつもドキドキします(笑)。複雑なので、慣れていないと思わず違う自動車道に乗りそうになるんですよねぇ。実際、間違えちゃったコトあるし・・・(^^;

・・・今回は無事にちゃんと長崎自動車道に乗れました。久しぶりの高速道路。高速道路のドライブってスキなんですよねー♪スピードも出せるし(注:スピード狂ではありません)、イイお天気で景色もキレイだし、すごく気持ちイイ〜♪ドライブってワタシにとってはストレス発散の一つかも。・・・っと気持ちよく運転していると、またまた分岐点の看板がぁぁー。長崎自動車道西九州自動車道。ど、どっちだっけ??妹に「地図見て〜」と言っても、「えー、見方が分からん」と無責任なコトを言うので、路肩に横付けして確認。無事に長崎自動車道へ乗れました。ホッ。

そうこうしている内にお腹も空いてきたので、大村湾P.A.でランチタイム。食券販売機の貼り紙に釘付け。 「珈琲おにぎり」 !!! 水の代わりに寿古珈琲で炊き上げたというおにぎり。コーヒー好きとしては試さずにはいられない。ソレとかき揚うどんを注文。おにぎりはコーヒー独特の苦味があります。中に入っている昆布と一緒に食べれば苦味も感じず、普通のおにぎりとあまり大差ないような。。。香ばしい感じが美味しいです♪

Pict1065  Pict1066

食べ終わって、しばらくエリア内をブラブラ。ココのパーキングは景色が素晴らしいんです!広く見渡せる大村湾の眺め。この日は快晴だったため霞がかかっていたようになっていたので、海の向こうの島々がクッキリとは見えなかったけど。きっと夕焼けは綺麗だろうな〜。実際、観光スポットとしても利用されているらしい。写真を撮ったりと、しばらくその景色を楽しみました。
Pict1067  Pict1068


posted by poyan415 at 19:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

ベトナム・スライドショー@flickr

ベトナムネタは終わったはずなんですが、今回思った以上に写真を撮りましたので(ほとんど食べ物の写真というのもナンですが…)、他のブログ様でちょくちょく見かけていたflickrに登録して、旅の写真をアップしてみました。お暇な方は、コチラのスライドショーでベトナム気分を味わってください。ボケボケな写真も多々ありますが、ご愛嬌ということでご容赦くださいませ。
posted by poyan415 at 23:56| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

お土産いろいろ@ベトナム旅行

とにかく何でもお安いので、アレもコレも欲しくなってしまうベトナム・ショッピング!でも。。。色々なお店を見回った割にはあまり買い物しなかったかなぁ…。っていうか、日本で買い物する時のように小さいモノをチョコチョコ買ってました(^^; でもでもすべてお気に入りの可愛い雑貨たちです♪

Pict0160    Pict0189


ドンコイ通りにある刺繍製品、バッグ、衣服、陶器などの品揃え豊富なお店「AUTHENTIQUE」で購入した魚の刺繍が可愛いポシェット。淵にも可愛いビーズのアクセントが♪2Fにはバッチャン焼きなどのたーくさんの陶器が。オリジナルの独特なデザインの刺繍がキレイでお洒落なお店です。お土産もココで購入したんだけど、一つ一つ可愛い袋に入れてくれて、ただの買い物袋ではなく、カゴのようなバッグに入れてくれます。

Pict0168


トンタットティエップ通りにある「Saigon kitsch」で購入したスパイスミル。キッチュなイラストとキレイなレモンイエローに惹かれて。スパイスもオマケに付いてます♪700円くらいでした。一人分くらいならコーヒーも挽けるみたい。でも、きっとインテリアになりそうな…(^^;

Pict0165


アイアンの鳥かご型キャンドルホルダー♪日本人がオーナーのお店「アジアン・フィッシュ」で購入。キッチュな雑貨が多い中、ココはクールでシックな雑貨が多かったです。$8ナリ♪そして、レタイントン通りにある「Home sweet Home」というインテリア雑貨店で購入した、ガラスのキャンドルホルダー。…キャンドルホルダーばっか…。日本でも買えそうじゃん。。。って、購入した後に気付くんだけど、気に入っちゃったモンはしょうがない。2つで500円くらい。

Pict0188


ドンコイ通りにあるお店(名前忘れた…)で購入した漆器。お皿と湯呑み(?)です。エッグシェルといって、卵の殻を貼り合せて漆塗りで仕上げてあります。漆っていうとすごく高そうだけど、ベトナムではすごくお安いんです〜。赤いお皿(直径12cmくらい)で$2です。カジュアル感覚で使えそうです。

Pict0194


ヨーロッパ直輸入の食品を扱うお店「Annam Gourmet Shop」で購入した、このお店のオリジナルのハス茶・コーヒー・ブラックペッパー。パッケージがとてもオシャレでお土産などにも最適。そしてボトルのオランジーナ♪日本で見つけることができなかったけど、ベトナムで発見!つい買っちゃいました。9000ドンで、約63円ですっ!もっとたくさん欲しかったけど、持ち帰るの考えて1本で我慢…(^^;


その他、サテンとオーガンジーの涼しげなワンピース、水牛の角がアクセントのお箸、バッグetc…チョコマカしたものばっかですが、とても満足な買い物できました。今回は欲張って色々なお店を見て回り、最終日にはお土産探しの旅みたくなってしまって、ちょっと疲れてしまいましたが、今度は、もっとゆっくりのんびりと楽しみたいな〜と思ったベトナム旅行でした。これでベトナムネタは終わりです。読んでくださった方、どうもありがとうございました。

posted by poyan415 at 23:55| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

コロニアルホテルでプチ・パリ気分@ベトナム旅行


Pict0148


今回泊まったホテル「コンチネンタル」 ベトナムはかつて仏領だったこともあり、コロニアルスタイルのホテルがいくつかあります。その他にも「マジェスティック」 「レックス」 「グランド」など素敵なホテルがある中、映画「インドシナ」の舞台になったというのにも惹かれ、ココをリクエストしました。思った以上に広い室内。天井も高く、開放感たっぷり♪照明、インテリア、ハンガーetc…至るところに老舗ならではの歴史を感じられます。プチ・パリ気分を味わえる素敵なホテルでした。

Pict0074


朝食はビュッフェ・スタイル。隠れ家的な緑あふれる中庭で頂きました♪大きな木があるので、屋外だけど日差しもさえぎられて、とても心地良い空間。食事もより美味しく感じられました。卵2個使ってその場で作ってくれるオムレツが美味しかった〜♪中に入れる具を自分で選ぶことができます。友人は目玉焼きをリクエストしてました。そして、もちろんフォーも♪揚げネギが入っていて、香ばしくて美味しい。どれも美味しかったので、朝からよく食べてました(笑)。日本人も多かったけど、欧米人のお客さんもたくさんいました。大きな木で喧嘩しているトカゲ、食べ残しのパンくずを食べているスズメや、下ごしらえされている(?)ブタさんの串刺しなど、屋外ならではの色んな風景を楽しめました。

Pict0121    Pict0076



posted by poyan415 at 22:31| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

VIVA!ベトナミーズ・フード@ベトナム旅行

今回のベトナム旅行での楽しみの一つ、ベトナム料理!行く前は、色々な種類のベトナム料理を味わってこよう〜と思っていたのに、結局はフォー・バインセオ・揚げ春巻き・生春巻き・ハスの茎のサラダ・・・の組み合わせばっか食べてました。でも、何度食べても飽きないくらい、本場のベトナム料理はすごく美味しかったんですぅ〜♪

バインセオ46A(BANH XEO 46A)

Pict0069.jpgどのガイドブックにも必ず載っているし、地元の人に美味しいお店を訪ねたらこのお店を教えてくれたので、ココは行かねば!と思って、初日の夜に行きました。中心地から少し離れているので、タクシーで行った方がいいくらいの距離にあるんだけど、観光がてら、テクテクと20分くらい歩きました・・・。思った以上に遠く感じて、もう限界くらいの頃、やっと見つけたバインセオ(ベトナム風お好み焼き)が美味しい屋台「バインセオ46A」 ビール、バインセオ、揚げ春巻き、ハスの茎のサラダを注文。屋台なだけに、5分くらいで料理がきました♪バインセオ、揚げ春巻きはレタスのような青菜に巻き、ミントなどの香草を添えて、ニョクマムのタレにつけて頂きます。コレがお・い・しぃぃ〜♪たくさんの野菜と一緒に食べるので、いくらでも入っちゃうのですよ。そして、今回初めて食べた”揚げ春巻き” 日本では”生春巻き”の方がポピュラーだと思いますが、この揚げ春巻きの方が断然おいしい!! 大きさも生春巻きよりももっと小ぶりで、挽肉・エビ・シイタケ・キクラゲなどが入っています。普通の春巻きと違って、ライスペーパーの皮なので、パリッと軽い感じがより美味しい♪バインセオ・揚げ春巻きともに、そのままで食べるよりも、葉っぱと一緒に食べた方が断然美味しいし、いくらでも食べれます。

どれもこれも美味しくて、何と言っても安い!! お腹一杯食べて(ハスの茎のサラダ残しちゃったくらい…)、ビールも飲んで、一人当たり55000ドン。約390円でしたっ!ビバ、ベトナム屋台!


タンナム(Tan Nam)

Pict0084   Pict0147

ココは、以前ベトナムに行った事のある友人のオススメのレストラン。現地のガイドさんもココを教えてくれました。2日目のランチと3日目のディナーを頂きました。ランチではフォー・ガー(鶏肉のフォー)とフォー・ボー(牛肉のフォー)と生春巻き。初日に揚げ春巻きの美味しさに目覚めてしまったせいか、生春巻きの存在は霞んでしまいました(笑)。美味しかったけどね。そして、フォー!他のお店でも食べたけど、タンナムのが一番美味しかった♪特にスープがコクがあって美味しいのですぅ〜。やっぱ、本場のは違うよぉぉ〜。美味しかったぁぁ〜♪
ディナーは、バインセオ、揚げ春巻き、ハスの茎のサラダを注文(揚げせんべい付き)。料金的にはココで食べたのが最高で、一人当たり105000ドンでした。それでも約740円です。…日本のランチ並みですよ、ビール付きで(感涙)。
1Fと2Fがあり、雰囲気もすごく良くて、お料理も美味しく、それなりにリーズナブル。オススメされただけあった、素敵なレストランでした♪


レモングラス(LEMONGRASS)

Pict0091.jpg2日目のディナー。揚げ春巻き(ほとんど毎回頼んでました/笑)、フォー、空心菜とフクロ茸のにんにく炒めを注文。ココのフォーはスープがあっさりしていて、ちょっと物足りない感じでした。一緒に付いてくる辛いタレを入れるとコクがでて美味しかったけど。それと炒めモノが美味しかった♪テーブルにキャンドルを灯してあったりして、雰囲気のあるこじんまりとした素敵なレストランでした。



★フォー2000(Pho 2000)

3日目のランチ。ベンタイン市場隣りにあるフォーのお店。クリントン元大統領が訪れたことで有名になったらしい。チェーン店だけあって、フォーのファストフード店といった感じのカジュアルなお店。フォー・ガーとエビの揚げ春巻きを注文。取り皿を2枚と頼んだつもりが、お皿のことを「dish」と言ってしまい、あやうくフォーがもう一つ追加で注文されそうになり、慌てて訂正しに行ったトコロ、「two bowls」で解決。ホッ。レストランではナイと思うけど、こういうカジュアルなお店では注文した料理と別に揚げパンなどを持ってこられるコトがある。サービスだろうと思って喜んで食べると、食べた分だけオーダーに追加されるので要注意です。今回も揚げパンをもってこられたので、試しに1個食べてみました。・・・あんまり美味しくなかったよ・・・。そして、ちゃんと1個分だけ請求されてました。オープンなお店なので、ベンタイン市場や街並みを眺めながら、気軽に食べれるお店です。

posted by poyan415 at 23:26| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

スウィーツ&ドリンク@ベトナム旅行

とにかくベトナムの夏は蒸し暑い!! 日中はほとんど晴天で日差しが強く、ちょっと歩くだけでもジト〜ッと汗が出てきます。ただ、5〜10月が雨季というコトもあって、滞在中に夕立が2度ありました。ちょうど食事中だったので、ずぶ濡れになることはなかったから良かったんだけど。雨が降る前なんて、蒸し暑さが最高潮に達し、喉もカラカラに。なので、ベトナムでは、ビールばっか飲んでました(笑)!普段は、あまり飲まない方なんだけど、ベトナムではビールの美味しいこと、美味しいこと!乾いた喉には最高ですぅ〜。特にサッパリした味わいでクセのない「333(バー・バー・バー)」が美味しかった〜♪ お店で飲んでも、350mlでだいたい18000ドンくらい。約130円くらいで飲めるんですよ〜!ビール好きな人にはたまらんだろうな〜と思いました。

Pict0080


あまりの蒸し暑さに、散策中もカフェでチョコチョコと一休みしてました。レロイ通り沿いにある「バクダン・アイス(Kem Bach Dang)」のオープンカフェで食べたタロイモのアイスクリーム。濃厚な味わいで美味しかった〜!ベトナムのアイスクリームは装飾が可愛い。コレにも緑色の傘の飾りが♪友人はラムシロップを入れて飲むドリンクを。アイスクリームで25000ドン。約180円くらいです。

トンタットティエップ通りにある人気のアイスクリーム・カフェ「Fanny」 ココでもアイスを食べたかったけど、あまりの喉の渇きにオランジーナを飲みました。アイス、味わってみたかった…。イエローの外観がひときわ目立つ、とてもお洒落なカフェでした♪

Pict0068    Pict0070

ケーキショップのショーケースに飾られていた、派手なデコレーションケーキ。とても斬新な装飾です。食べてみたかったけど、さすがにホールは無理です。。。その代わり、ベトナムでも一押しのスウィーツという"プリン(バン フラン)"を買ってみました。1個、2500ドン。約18円ですっ!卵の味が濃厚な焼プリンといった感じで、懐かしい味。カラメルが甘めで美味しかったです♪

posted by poyan415 at 22:55| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

ナイトクルーズ「タウベンゲー」@ベトナム旅行

Pict0099


ベトナム2日目の夜。サイゴン川のナイトクルーズへとくりだしました。観光用クルーズとして運航されているのは4社ある中、一番人気があるというサメをモチーフにした「タウベンゲー(Tau Ben Nghe)」のクルーズをチョイス♪ ディナーも出来るけど、乗船だけでもOK。夜は別のお店で食べていたので、飲み物だけオーダーしました。17:30から乗船が始まり、20:20出航の1時間クルーズ。乗船だけで6000ドンとかなりお得ですっ!! クルーズ中は民族音楽の演奏もあり、楽しめます。「昴」「桜」など日本の音楽もたくさん演奏されてて、その音色がサイゴン川に不思議とよく似合っていました。

Pict0102    Pict0110

飲み物と演奏をひとしきり楽しんだ後、デッキに出て、サイゴン川の夜風にあたりました。涼しい〜とまではいかないけど、生ぬるい風がベトナムらしい(笑)。香港の夜景みたく煌びやかではないけど、ベトナムの夜景もなかなかでしたよー♪

Pict0100    Pict0107

クルーズの中盤あたりで、セクシーな衣装を着た女の人(もしかしてオカマさん?って感じだったけど)3人のショーもあります。これが、めっちゃウケました!優雅なクルーズが一変してノリノリな雰囲気に。そしてそして、火を使ったショーが!火を食べてますぅぅ〜!一番前の席に座っていたので、口開けて魅入ってしまいました。す、すごいよ、お姉さん!肌にススが黒く付いちゃってるしぃぃー。美しい夜景に民族音楽、それにこんだけ楽しいショーまで堪能できて6000ドンだなんて、お得すぎます。サイゴン川クルーズ、かなりオススメです♪
posted by poyan415 at 23:15| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

ベンタイン市場@ベトナム旅行

お久しぶりです。行ってきました、ベトナム!! いや〜、思った以上にパワフルなトコロでした。時期的に温度・湿度ともに高く、不快指数がちょ〜高くてバテました…。もっと若い時に行くべきだったね〜、と友人と体力の衰えを感じた旅でした(笑)。でも、料理、買い物、観光と、充実した楽しい4日間でした♪

Pict0066


ホテルから歩いて10分くらいのトコロにあるベンタイン市場。ホーチミン最大の市場です。まずはココでお値段をチェック(笑)。入ってすぐにかわいいバッグがあったので見ていると、すかさずお姉さんが寄ってこられます。値段を聞くと、"○○ドンだけど、これくらいまでなら下がるよ〜"と電卓を持って提示される。色々と見回りたいので、「ありがとう」と言って去ろうとすると、手をつかまれました…。それからは、遠目に見て、気に入りそうなモノがある時だけ、商品を手にとり、値段を聞くようにしました。

とにかく売っていないモノはないんじゃないかというくらい、何でも揃っている市場。市場内にかわいいニャンコがいたのでナデナデしていたら、近くにいた市場の人に「50000ドン」と言われました…。ネ、ネコも売ってるの〜!!!??? ただの冗談だったのかな?? でもありえる雰囲気だったし。。。もしホントだったとしても持って帰れないし(>_<)。っていうか、買わないし。とにかくすごく活気的で、ベトナム人のパワフルさを肌で感じられるトコロです。

Pict0171


市場で購入した、水牛の角でできたスプーン&フォーク。1本10000ドン。約70円ナリ。安っ!

posted by poyan415 at 23:30| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

自由が丘ブラブラ@東京プチ滞在

hug_o_war.jpg
東京プチ滞在、最終日。仕事が入っていて鎌倉散策に来れなかったもう一人の友人が、その日はお昼までフリーということで、自由が丘でランチしようということに。実は初めてなんです、自由が丘。雑貨好きの私としては、一度は行かねばと思っていたトコロです。お昼までみんなで駅周辺をブラブラ。自由が丘に来たらここに行かなきゃ!と思っていた雅姫さんのお店「ハグオーワー」へ。まさに雅姫さんワールドなお店でした。まるで洋書みたいな店内。1Fは衣服類、2Fは雑貨やキッチン用品etc・・・が。ディスプレイなどはさすが〜という感じ。目の保養をさせていただきました。小花柄の服が可愛かった。

taj_mahal.jpgランチは「ハグオーワー」のすぐ近くにあるカレー専門店「タージ・マハール」へ。タンドリーチキンとカレーが2種類選べるセットを注文。シーフードカレーと本日のカレー(ほうれん草とチキン)をチョイス。飲み物はラッシー・・・量が多くてビックリ!それとナン!またデッカイ(笑)!これが美味しかった〜♪ちょっと甘めでモチモチしていて。カレーもタンドリーチキンもインド人のシェフが作ってあるだけあって、さすが本場のお味でした。辛さは普通。もっと辛くてもいいくらい。でも量がとても多くて、カレーやタンドリーチキンはどうにか食べたけど、ナンは食べきれませんでした。。。頑張ったんだけど。

長野の友人と別れて、またブラブラと徘徊。 「Asian French」というベトナム雑貨の素敵なお店発見!食器、バッグ、アクセサリーやベトナムならではの水牛の角製カトラリーなどが置いてあります。それから行列ができるという「自由が丘ロール」も見つけましたが、お土産に買うのも早すぎたので、チラっと見ただけ。すごく美味しそうだったぁ〜!
他にも色々と雑貨のお店をハシゴ。「きらら館」というトコロで木のスプーンを4つお買い上げ。

wood_spoon

東京滞在中はほぼ午前様状態の毎日でした。20FにあるBarにも連れて行ってもらって、東京の夜景を堪能できたし、イタリアン、フレンチ、アジアン、インド・・・と各国の料理を日替わりで堪能できたし、ケーキ、和菓子とスウィーツも堪能できたし、行きたいお店にも行けたし、買い物もハズレなくて良かったし、それに何より、久しぶりに友人たちと会い、たわいもない会話ができて、エネルギー充電できたし、かなり濃厚な東京プチ滞在でございました。ありがとう、みんな♪


posted by poyan415 at 23:27| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

鎌倉散策 Part2

ランチでお腹も満たされ、お酒でちょっと体もあったかくなり、観光モード全開に。江ノ電で長谷まで行き、鎌倉大仏がある高徳院へ。これも私のリクエスト。鎌倉に来たらやっぱり大仏様を拝見しないとね(笑)!目の前で見る大仏様は大きくて、圧倒されました。なんとなーく、修学旅行で長崎平和祈念像を初めて見た時の感覚になりました(大仏様の方がもっと大きいと思うけど)。境内にある観月堂の脇には、歌人・与謝野晶子が大仏の魅力を詠った歌碑もあります。知ってました?大仏様は美男子だったそうな!そうと知って再度お顔を拝見しましたが、確かに"ナイスガイ・オブ・ブッダ"という感じがしました(謎)。

buddha_of_kamakura


それから江ノ電で鎌倉まで行き、日本三大八幡宮である鶴岡八幡宮へ。めっちゃくちゃ参拝客が多かったです…。参道歩くのに一苦労。鎌倉で2度目の参拝。これだけお参りしたからきっとご利益あるよね?! (細○数○さんによれば、そんな心構えでは幸せは来ないらしいケド ^^; )

足も疲れてきたので、お茶することに。気になっていたお店「0467(ゼロヨンロクナナ)」へと向かいました。鶴岡八幡宮の裏手をテクテクと歩いていくと、住宅街の中に「0467」の看板が!でもその時の時間が16時すぎという微妙〜な時間。もしかして準備中なのでは・・・と思っていたら、予感的中!・・・準備中の札がかかってましたぁぁ〜(>_<) 時間まではチェックしてなかったよ…。アフォ〜(泣)。隙間からお店を見たけど、すっごく雰囲気良さそうでした。友人の一人が夜はそこで食べたい〜と言っていたけど、新宿で別の友人と一緒に食べることにしていたので、今回は諦めました。次回のお楽しみにとっておきます。でも、そこから程遠くない素敵な和菓子喫茶「蕉雨庵」というトコロを見つけました★

syouuan    wasweets_maccha
    
和菓子とお抹茶をいただきました。甘さ控えめの和菓子に抹茶がよく合う。美味しかった。ケーキとはまた違って、和菓子とお抹茶ってなんだか落ち着きますよねん♪それに器がとても素敵。一人一人違う器で出してくれます。最後にお茶もいただけました。空間もゆったりとってあるので、しっとりとくつろげるお店。いいトコロ見つけました♪


posted by poyan415 at 21:54| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

鎌倉散策 Part1

東京プチ滞在2日目。今回の旅のメインである鎌倉へ。初めての鎌倉です♪初日に付き合ってくれた友人の他に、東京にいるもう一人の友人と、長野にいる友人も来ることになり4人での観光。藤沢駅で待ち合わせをして、江ノ電乗り場へ。江ノ電1日乗り放題のお得なチケット「のりおりくん」を購入していざ出陣!

まず江ノ島で降り、江島神社までテクテクと。天気がとても良く、美しい富士山を眺めながらすごく気持ちよかった。元旦に初詣したのだけど、ここでも参拝。途中でヘンテコな格好で座っている(?)、江ノ島ニャンコ発見!日向ぼっこしているのか、このカッコでほとんど動かず、たま〜に、私たちの方をチラッと見るくらい。体はほとんど動きません(笑)。もう一人の猫好きの友人も携帯カメラで撮っていたんだけど、後で私のと見比べたら、同じ写真かと思うほど同じショットでウケた(笑)!

enosima_cat


そうこうしている内にお昼になり、予約していた由比ガ浜にあるフレンチのお店「PaPa Noel」へ。本当は長谷にある「Nadia」に行きたかったのですが、予約しようと電話したら当日は休みとのことだったのです…。事前に電話していて良かった。でもこのお店もすごく良かった!フレンチなんだけど、イタリアンを少しとりいれたようなカジュアルフレンチのお料理。

オードブルセレクト+パン+本日の肉or魚料理1品セレクト+コーヒーor紅茶で¥1890のランチを注文。

★オードブル★ 3種類の中から一品選べます。みんな、それぞれ違う種類をオーダーしました。
papa_noel.jpg
料理名は忘れちゃったけど、この日は「エビとホタテのサラダ仕立て」「キノコとポテトのバターソテー」「カボチャのクリームスープ」でした。私はバターソテーを。どれも美味しかったですぅぅ。その美味しさに思わず、「あぁ、幸せ〜♪」と言ってしまうほど。パンも付いています。このパンも柔らかくて美味しい!おかわりも¥50でできます。
もちろん昼間っからビール、ワインを飲みましたわよ。

ピクルスを一皿追加で注文。お酒のお供に。
大根、京人参、ゴボウ、セロリetc…のピクルス。激ウマでした♪


★メイン★ 魚、肉料理のどちらかを一品選べます。みんな魚料理をオーダー。
le_poisson_du_joure.jpg
白身魚(多分鯛だったと思うんだけど…)のソテー。食べるのに夢中であまり覚えてません・・・(^^; お魚が柔らかくて香ばしくて、美味しかったという記憶しか・・・。





★デザートの盛り合わせ★ 3種類のケーキの盛り合わせです♪
la_dessert_du_jour.jpg
カスタードチーズケーキ・チョコレートと胡桃のテリーヌ・もう一つは忘れちゃった…(そうとう食べるのに夢中になってた模様)どれも美味しかったけど、特にカスタードチーズケーキが最高でした!最後にみんなのお皿を見てみたら、全員ソレが残っていた時には、笑いましたね。みんな好きなモノは最後に食べるタイプなのかな?(笑)

月に数回程度、お菓子作りの教室を開いてあるとの事で、さすがにどれも美味しかったです。こうやって、数種類のデザートを頂けるっていうのは、スウィーツ好きにはたまりませんわ♪

14席のこじんまりした店内だけど、明るくさわやかな感じで、カジュアルにフレンチを楽しめる素敵なお店でした★


posted by poyan415 at 23:25| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

合羽橋デビュー@東京プチ滞在

この前の3連休で東京へちょっくら行ってきました。初日は、友人の一人に付き合ってもらいました。ホテルにチェクイン後、池袋PARCOにある「NIPPON BISTRO DEN」でランチ。ミッドセンチュリーな感じのインテリアに盆栽なんかもディスプレイしてあって、かわいい店内でした♪

nippon_bistroden


「これからどこに行きたい?」と言われ、うーむと悩む私。今回、鎌倉に行くのがメインっていうのがあって、東京に関しては特に決めてなかったんですよね(^^; 結局、以前ココでもエントリしているように、気になっていて、まだ行ったことのなかった合羽橋へ♪
これ、正解でした!予想以上にすっごく楽しくて、見てるだけでワクワク! 「キッチンワールドTDI」へも。staub社のお鍋も素敵でしたぁ。そこでスフレ皿を色違いで5個購入。コレで¥1000ちょっとのお買い上げ。安っ!あと、別のお店で「野田琺瑯のドリップケトル」も買ってしまった♪(帰り無理やりバッグに入れました…。)これで、コーヒー淹れるのも楽しくなりますわ。うひょひょ。

souffle_plate


合羽橋に来たのが遅かったのもあって、あっという間に時間が経ってしまい、もっとゆっくり見たかったのが心残り。でも持ち帰るの考えたら、買うモノを考えちゃうんだよねぇ。予想以上に楽しめた東京プチ滞在1日目でした★


posted by poyan415 at 21:26| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

お土産@大分旅行 番外編

別府のお土産は、大分県最大級の売り場面積という「港駅別府交通センター」で購入しました。ここの土産屋は初めて来たのですが、民芸調のディスプレイと商品のパッケージングがすごく素敵!竹の子の皮や竹、木などをセンスよく使って商品をお洒落に見せてあるので、何でも欲しくなっちゃいそうです。数ある中から、「蜂蜜あんずジャム」と「天然手搾り果汁 かぼ酢」を購入しました。
あと、地獄では大分限定の「かぼすキティ ストラップ」を。「温泉卵キティ」と迷いましたが、グリーンのかわいいキティに惹かれてしまいました。地域限定キティってた〜くさんあるんですねぇ。全部集めたらどれくらいになるんだろ。。。

omiyage.jpg    kabosu_kitty.jpg


帰りに湯布院に立ち寄りました。夏休みの日曜日というだけあって、観光客がたくさん!久しぶりに来たのですが、新しく出来た素敵なお店もたくさんあり、ちょこちょこと覗きながらブラブラと散策しました。アジアン雑貨のお店「HOLIDAYS」でかわいいマッチ型のインセンスを購入♪ブタさんの方は「BLACK MUSK」、ウシさんの方が「MINT」です。

match_incense.jpg


それからお土産といいながら、自分が一番食べたかったので、「B-speak」の"Pロール"というロールケーキを買いました。前に1度食べた事があるのですが、その美味しさは衝撃的でまた必ずや食べたいと思わせる絶品のロールケーキなんです!やはり美味しいものにはみんな敏感なのでしょうね。ここはいつ来ても行列ができています。今回も然り。でも運良く数分で買うことができました。ここのケーキはあの「山荘 無量塔」のオリジナルケーキで、無量塔の中にある「Tan's bar」でも食べる事が出来ます。でも今年の5月に「B-speak cafe」がopenしていて、そこでもPロールを味わえるとのことで行ってみましたが、多かったのでやめました。次回は行ってみたいな。
帰路について、食後のデザートにPロールを食べましたが、ほんとふわっふわのスポンジで切り分けるのに一苦労。アノ味です!美味しい〜〜♪湯布院に立ち寄った甲斐がありました。

bspeak_cafe.jpg    P-roll.jpg


大分ネタで4日間もひっぱりまくりました。 最後まで読んで下さった方、ありがとうございます。 これで終わりです。

posted by poyan415 at 22:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
MoMAオンラインストアジャパン

センプレ

Copyright(C) 2004-2007 poyan All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。